「J’adore Duffle !!!」

ジャストシーズンになってしまいました。。。

ダッフルコートは個人的にとりわけ大好きなアイテムです。

2012年秋冬のお気に入りのニットダッフルはこちらのmidnight chocolat。

上質なシェットランドウールとラムウールの異なった特性を持つ、ウールを2色使いにして撚っているので、微妙で独特なメランジカラ―がポイント。

「cake au chocolat」と名付けた素材ですが、濃厚なショコラのケークを              カットした時のざくっとした断面の表情がニットの素材で表現できたら…と思い企画したものです。

黒に極めて近いネイビーのミッドナイトブルーに黒に近いブラウンのショコラノワールと組み合わせた色。光によって見え方が異なって見えて、チャコールグレーに見えたり、カーキ色に見えたりするのです。

ニットダッフルはカトルカールにおいて定番のアイテムとして毎シーズン提案させて頂いてます。

2012年秋冬はアウターとしてのロング丈の提案。

完全なるダッフルコートを縫製を入れず全て「編み」から成る、完全なるニット仕様で作られたニットダッフルです。希少な白水牛のトグルに麻ひも使いもポイントです。

ニットダッフルのファーストサンプルの着用実験のコネタを少々。                        2時間以上、2月の雪の降る前日の真夜中に屋上で                      寒さに耐えられるかどうかの実験をしたのですが非常に暖かく大丈夫でした!などという個人的な補足ですが思い出しましたので。